自家焙煎珈琲店カフェクラウディア

新着情報

8/5(水) 臨時休業

2020.08.05

8/5(水) 本日は都合により臨時休業とさせて頂きます。ご迷惑を、おかけしますが、宜しくお願い致します。

新豆『エチオピア ガレ G1』入荷

2020.06.01

新豆入荷のお知らせです!

その名も『エチオピア ガレ G1』です!当店では『イルガチャフィー』『グジ』に続く、3つ目のエチオピアモカコーヒーとなります。

いつも僕が取引しているコーヒー生豆会社さんとは違う企業さんなのですが、縁あって少し前にサンプルの豆を頂き、カッピング(試飲)したところ、素晴らしいフレーバーだったのでエチオピアモカ沢山あるのに、ついつい入荷してしまいました(笑)

因みにウォッシュドとナチュラルの2種類を取ってみたので、これから色々焙煎してみて最終的にはどちらかを定番に出来ればな~と思っております。

今はイルガチャフィー(ウォッシュド)が一時欠品(7月にニュークロップ入荷予定)しているので、同じくウォッシュドのガレを先ずは中煎りで販売しております。

イルガチャフィーに負けず劣らずの華やかさとフルーツティーのような酸味に加え、ガレはどことなくブルーベリーのような葡萄感も感じられます。

是非是非ご賞味あれ(^^)

※店内カフェ 一杯¥600(テイクアウト¥500)
※コーヒー豆販売 100g¥750 200g¥1400

『国際資格 Qグレーダー 合格』

2020.02.29

こんにちは、カフェクラウディア店長の中澤怜です(^^)

1月・2月は臨時休業を多く頂いてしまいましたが、それは『Qグレーダー』というコーヒーの資格の講習と試験を受ける為でした。そして、お陰様で無事合格することが出来ました。

Qグレーダーとは、コーヒーを世界共通基準に則って正しく味覚評価を行う技能士であり、コーヒーの国際資格です(※正確にはアラビカ種のココーヒーを評価するので、『Qアラビカグレーダー』が正式名称。最近ではロブスタ種を評価する『Qロブスタグレーダー』の資格も出来て、こちらも現在挑戦中です)。

Qグレーダーを取得するまでの勉強内容は幅広く、正しい味覚評価を行えるようになるまではかなりの修練が必要で、実は僕は去年の5月に受講し、不合格になりました。

悔しい気持ちを抱えたまま年を越し、今年再挑戦。先生や仲間達と共に学び、漸く取得することが出来たこの『Qグレーダー』は僕のコーヒー屋としての誇りになりました。

これからは、カフェのマスターとして、コーヒー焙煎士として、バリスタとして、そしてQグレーダーとして、皆様に最高のコーヒーを提供出来るよう、一層精進していきますので、宜しくお願い致します。

『Yume+able』の梅エード&梅ソーダ

2020.01.11

今回は珍しく、コーヒーではなく、新商品の『梅』メニューのご紹介をさせて頂きます♪

●『Yume+ableのホッと小田原梅エード』
・・・小田原曽我の梅で作ったシロップとジャムをふんだんに入れて、お湯で割った温か~い梅ドリンク(¥600)

●『Yume+ableの小田原梅ソーダ』
・・・小田原曽我の梅で作ったシロップとジャムをふんだんに入れて、ソーダで割った爽やかな酸味が楽しめる梅ドリンク(¥600)

因みに『Yume+able』とは、小田原曽我の梅と里山を元気にするために立ちあげたユニットで、『無農薬・無化学肥料で育てたおいしい梅を使って、みなさまの夢(Yume)をかなえる(able)元気のもとをお届けしていきます!』というコンセプトのもと、活動している方々です。

カフェクラウディアは自家焙煎珈琲店ですが、この『Yume+able』のメンバーで活動しているお客様でもある友人の活動に、僕も少しでも力になりたく、カフェとしてこの小田原の梅を使ったメニューを作らせて頂きました(^^) 今後もこの梅を使ったコーヒーやティーメニュー等を作って行きたいと思っております(^^)♪

是非地元小田原の『梅』を使ったメニューを楽しみに(あ、コーヒーもね(笑))お気軽に遊びに来てくださいね♪ 本日も皆様のご来店を楽しみにお待ちしております(*´▽`*)

『2020年 あけましておめでとうございます♪』

2020.01.04

あけましておめでとうございます。令和2年になりました。因みに当店カフェクラウディアは7年目に突入致しました。本年も宜しくお願い致します。

ずーーーーーーっと更新していなかったホームページをやっと更新(パスワードがわからなくてなってしまっていました(^^;)しました。

今年は豆、いやマメに更新していきたいと思いますのでそこら辺も温かい目で見守っていただけると幸いです(笑)

尚、既に1/2から営業を開始しております。2020年も頑張ります!

※新年一発目はネズミのラテアート。何気にネズミは色がないとなかなか表現が難しかったですが、なんとか完成しました。ポイントは『尻尾』ですね♪

6月も宜しくお願い致します♪

2019.06.01

こんにちは、カフェクラウディア店長の中澤怜です(^^) 今日から6月ですね♪

さて、当店では数ヵ月前から、月替わりでその都度変わる『月替わり浅煎りコーヒー』をご用意しておりますが、6月は『コスタリカ セントタラスSHB』を提供致します(^^)

柑橘系の香り、紅茶のような香り、フルーティーな香り。栗やナッツのような甘味のある香り。
ラフランスのような爽やかで、柔らかな風味。
黒糖のような甘味もあります。柑橘系の酸味を優しく感じつつ、アフターフレーバーに黒飴のような甘味が広がります。

浅煎りコーヒーはコーヒーを焙煎すること形成される酸味を最も豊かに味わうことが出来、スペシャルティコーヒーのユニークな酸味特性を存分に発揮出来る焙煎度です。酸味系コーヒーにトライしてみたい人に是非オススメ致します。もちろん当店ではマイルドな味わいから苦味系のコーヒーまで、全ての焙煎度のコーヒーをご用意しておりますので、是非お好みでお選びせればと思います。

暑くなってきたので、当店自慢のコーヒーパフェ『パフェクラウディア』シリーズも絶好調です!是非スイーツとしてのコーヒーもお楽しみください(^^) 本日も皆様のご来店を楽しみにお待ちしております(*´▽`*)

Gwの営業日

2019.04.29

こんにちは、カフェクラウディア店長の中澤です(^^) 今日はすっきり晴れて気持ちの良い天気ですね。本日も1日宜しくお願い致します♪

★ゴールデンウィークの営業時間のお知らせ★
↓  ↓   ↓    ↓   ↓
4/29(月)→定休日ですが営業致します。
4/30(火)→16:30CLOSE(16:00 L.O)
5/1~5/6→お休みを頂きます
5/7(火)~→通常営業

オープンして約6年にして初の長期休暇となりますが、宜しくお願い致しますm(_ _)m

オープンして約6年にして初の長期休暇となりますが、新婚旅行の為・・・・ではなくコーヒーについての研修旅行です(^^; ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致しますm(_ _)m

2019年 あけましておめでとうございます

2019.01.01

あけましておめでとうございます(^^) 本年も『コーヒーをもっと美味しく・もっと楽しく』をモットーに、日々精進致します。

元旦はお休みを頂き、1/2(水)から通常通り営業致します。本年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

『お歳暮やギフトに如何ですか?』

2018.12.05

こんにちは、カフェクラウディア店長の中澤怜です(^^)

今年はありがたいことにお歳暮や冬のギフト用にコーヒー豆のご注文を頂くことが多いです(*´∇`)

各種コーヒー豆(豆のままor挽き)はもちろん、コーヒー器具をお持ちでない方でも気軽に楽しめるドリップオンコーヒーや、手作りコーヒークッキーなど、様々な商品を、お好みやご予算に合わせてオーダーメイドでご用意致します。

ラッピングや全国発送も致しますのでお気軽にご相談ください(^^)♪

(※各種ギフトはご注文を受けてからお作り致しますのでお時間をいただく場合があります。事前にご予約頂けると幸いです。お待たせすることなくスムーズにお渡し出来ます(^^))

商品説明①コロンビア マグダレナSUP

2018.11.19

【コロンビア マグダレナ SUP 2017/2018クロップ】

●生産地:ウィラ地区南部 サンアグスチン村

●標高:1200~2000 

●生豆外観:薄緑色で均一。大粒で肉厚。

●商品規格:スクリーンサイズは17UPが95%以上。
     規格:FNC(コロンビアコーヒー生産者連合会)
     等級:スペシャルティ プリパレーション スプレモ

●精選方法:ウォッシュド(水洗処理式)

●収穫時期:10~12月、4~5月

●品種:カスティージョ、コロンビア、カツーラなど

●SCAAカッピング評価:83.38点(Qグレーダー2名による平均点)

●当店の焙煎度:シティロースト(中深煎り前半)

●店主によるカッピングプロファイル:ベリー・カシス・オレンジ・赤ワイン

●商品詳細
ウィラ県サン・アグスチン村にある生産者組合の中から、環境にやさしい栽培を行っている、厳選された生産者によって作られています。                 『コロンビア マグダレナ SUP』は、レインフォレストアライアンス認証を受けている3つの生産者組合と、周辺のRA認証農園から原料を集め、安定した 高品質コーヒーを生産しています。

●当店の『コロンビア マグダレナ SUP』
柑橘系、ベリー、カシスのような香りが特徴的ですが、当店ではコーヒーらしい苦みとコク・酸味のバランスの良いシティーローストに焼き上げ、爽やかな柑橘系の香りに加えて、上質で程よい苦みと、そしてアフターフレーバーでは、まるで赤ワインのような芳醇な香味をお楽しみ頂けます。
 又、重厚なコクがありつつ飲み口は非常にクリアで飲みやすく、その飽きの来ない味わいはリピート率が高く、多くのお客様から支持を頂いております。
 元々コロンビアコーヒーは世界的に評価が高く、日本でもそのバランスの取れた味わいは多くのファンを持ちますが、店主にとってもコロンビアは特に大切な『基本のコーヒー』であり、この「コロンビア マグダレナ SUP」はずっと長くご愛飲頂きたいという願いを込めて日々焙煎しております。